お部屋の床暖房で快適健康リフォーム

床暖房で快適あったかお部屋リフォーム

床暖房が快適健康暖房な理由・・・

エアコンやストーブは頭の方ばかり暑くて足元が寒いという
暖房として決定的な弱点が有ります。
これは暖かい空気は上に上るのでしょうがない話です。
先日測定したお宅では、床の温度が15℃で天井温度が26℃でした。

 

床暖房は他の暖房では出来ない『頭寒足熱』の快適暖房が特徴

床暖房の垂直温度分布は下図(左)のように、床面が30℃床から35p以上は
天井までほぼ21℃で保たれます。

 

垂直温度分布

 

それに比較して、エアコンやガスコンロ等は床面が14℃くらいで、
天井に近づくにつれ温度が高くなり、天井近くでは29℃くらいになります。
その為、足元は寒く、顔や頭は暑く不快になります。
更に天井近くなど不必要な部分を暖めエネルギーの
無駄にもなってしまいます。

 

 

冷え性の女性にお奨め・・・

下の写真は床暖房使用時とエアコン使用時の脚部の温度を
サーモグラフで撮影したものです。
脚部サーモグラフ
≪東京ガス資料より≫
このように床暖房は輻射熱で下半身を芯からしっかり暖めるので
冷え性の女性には大変お奨めです。

 

 

空気が綺麗ではお肌も乾燥が少なく不快感もない・・・

床暖房は温風が直接体に当たる不快感も無く
又、温風でホコリやダニ、カビ等を舞い上げる事も
無い、快適でクリーンな暖房です。
更に、温風によるお肌やのどに優しいい暖房です。

 

勉強が進む子供部屋の床暖房・・・

床暖房は足元が暖かく頭は涼しい「頭寒足熱」なので
温風で頭がボーッする事が有りません。
勉強も集中しやすく、勉強部屋にも最適です。

 

光熱費は一日約100円・・・

居室で使用する床暖房はガス温水式が一般的です。
8畳のお部屋で一日約8時間ご使用いただい場合の
ガス料金は約100円/1日で、同じお部屋をエアコンで
暖房した場合の電気料金とほぼ同じ
です。

 

床暖房イメージ写真

 

 

 

 

 

トップページ

 
アリキリホームページ 終了したキャンペーン